iPhone4

2010年09月08日

iPhone4用ケースとして、iPhone4発売前後から一部で話題になっていた、Element CASE VAPOR4
日本ではまだ未発売だが、メーカーサイトからオンラインで買うことができる。
国際便で届くので、実際どれくらいかかるのかわからなかったが、ほぼ一か月で届いた。
  • 8/11にオンラインで購入
  • 8/26に発送準備ができた連絡
  • 9/7に到着
本格的な販売が8月末ごろだったようなので、今申し込めばおそらく二週間ほどではないかと思う。
日本では、n.standardというところで取り扱うらしい。

選んだカラーは、Black-Red。iPhone4を白で買えたのなら、YellowやOrangeもよかったのだが、黒には赤が映える。




デザインや質感は、想像通りで申し分ない。
Appleが無料で配布している純正Bumperより、縦に少し長い。



上下にネジ2本ずつで、本体を挟み込む構造。なので、簡単に着脱はできない。
なのにDockやイヤホンの穴は、ぴったりしすぎで、Apple純正品しか使えなくなってしまった。
純正Dockコネクタは挿せるが、サードパーティの厚めなコネクタは挿さらない。



同じく、イヤホンの穴もぴったりすぎ。
普通の市販のイヤホンジャックは入りません。
しかも、かなり深い。困ったものである。(追記:こういう方法でクリアしました)



そして、SIMカードの抜き差し用にもスリットが空いているのだが、SIMカードって抜き差ししないだろ・・・。穴がないほうがよかったな。



ただの長方形の形状のiPhoneを、このケースをつけることで、右側面が大きく窪む。このくぼみが、持ちやすさになる。
右手で持つ分には、手のひらに下のでっぱりがあたりフィットする。



左手で持つ時は、指がうまくはまり握りが安定する。



けっこう左手持ちのフィット感はいい感じである。



sylphide_ffr31mr at 23:49コメント(1)トラックバック(0) 

2010年06月18日

6月15日から予約の始まったiPhone4は、18日を持って一時的に予約受付を停止するほど絶好調だ。

二年前の2008年7月11日、iPhone3Gが発売された日に、誰も並んでいないような郊外のSBショップでゲットできたことに味をしめ、今回も予約をしていない。

理由は、以下。

  1. 二年前の7/11に購入したので、24回払いの本体の割賦がまだ終わっていない。機種変更をしてしまうと、月月割が新規の割賦に行ってしまうのでもったいない。なので7月の締日(10日)以降に変更したい。
  2. 白がいい。いまの3Gも白だし。黒しか予約できないのは不満だ。
  3. 3Gでさほどの不便を感じていないので、一日も早く、というほど飢えていない。むろん、新機能を早く使いたい気持ちはもちろんある。
  4. 予約をがんばれるほど暇ではない。オンライン予約でエラーと戦ったり、Apple Storeの前で何時間も並んだりするのが面倒。
  5. 在庫を運よく見つけても、予約に縛られて買えないなんてことがあったらヤだ。
  6. 予約をして、来るかなまだかな、とワクワクソワソワする時間に耐えられない。

後半はどうでもいい理由ですが。

6/24に発売されてから、7/10まで二週間以上あるわけで、その頃には、予約がなくても在庫がある店が出てくると見込んでいる。
また3Gの時の経験から、SBショップは予約販売以外の店頭販売分の個数も少ないながら用意しておくことが十分考えられる。
うまくそれを見つけられたらラッキーだ。



sylphide_ffr31mr at 20:49コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ