go!

2010年07月04日

オカエリナサイはやぶさ」がほしくて、勢いで勝ったボードゲーム。

Duck! Duck! Go!」。
お風呂で遊ぶ定番のアヒルである!




アヒルをゴールに導くことが目的のゲーム。2〜4人でプレイできる。
付属のアヒル人形は、5体。このアヒルデザインは、全部で100種類ほどあるらしく、そこからランダムで4体が選ばれてパッケージされている。
なかなかにくい演出である。うちに来たコは、上の写真のコたち。
写真の右から二番目のアヒルは、オジャマアヒルで、全パッケージ共通だと思われる。

ショックだったのは、日本語説明書が着いていないため、マニュアルが英語。『海長と オビ湾のカジノロワイヤル』にある解説を参考にしながら、かなり怪しい解釈をしつつ、子供たちとプレイしてみた。

Basic Ruleであれば、6歳でも理解でき、なかなか手の読み合いも必要で、大人から子供まで遊べる楽しいゲーム。
ステージの形もいろいろ変えられるので、しばらく遊べそう。



sylphide_ffr31mr at 23:18コメント(1)トラックバック(0) 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ