2010年05月10日

長時間露光で富士山を見る

山中湖で夜、街の明かりを避けて、展望台にいった。
肉眼では、遠くの町灯りしか見えない。

IMG_20100503_201124_45-600-1

そして、三十秒間、シャッターを開く。

IMG_20100503_201124_45-600-2

驚いたことに、富士山がばっちりと見えていた。
これで星が出ていたら最高だったな。

この肉眼を超えた映像が撮れるのが、長時間露光の魅力である。
もっと長時間露光にはチャレンジしてみたいが、なかなかアイディアはでない。

こちらのページでは、ずっと素晴らしい長時間露光の作品が紹介されている。
長時間露光で撮影した幻想的で美麗な写真45枚



sylphide_ffr31mr at 22:15コメント(6)トラックバック(0)写真  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ことら   2010年05月11日 09:01
これは面白いですね~。
三脚欲しくなってきました!
2. Posted by やすき   2010年05月11日 17:35
そうです。三脚はいろいろなところで活躍します。
もって歩くのは面倒ですが、車移動では必ず持っていきます。
3. Posted by とみぃ   2010年05月16日 22:31
い~ねぇ~。
カメラって楽しいよね。一眼はいいなぁ
4. Posted by やすき   2010年05月17日 16:13
> い~ねぇ~。
> カメラって楽しいよね。一眼はいいなぁ

楽しいですよ。レンズ交換式の一眼ではないカメラも出てきているので、そういうのでもコンデジとは違う楽しみ方はできると思います。
是非。
5. Posted by モンクレール   2011年10月22日 15:37
読ませてありがどう!
6. Posted by ドクターマーチン 本革   2015年12月22日 01:15
小籔千豊、ドラマ初主演に弱気「メチャメチャ演技ヘタ」 片瀬那奈と金銭トラブル解決

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ