2010年04月29日

Amazon EC2に待望のAsia Regionが登場

Amazon EC2が、アジア シンガポールでサービスがはじまった。

http://docs.amazonwebservices.com/AWSEC2/latest/DeveloperGuide/index.html?FAQ_Regions_Availability_Zones.html

Amazon EC2 now supports the Asia Pacific (Singapore) Region. The new endpoint for requests to this Region is ec2.ap-southeast-1.amazonaws.com.

いままでは、米国の東海岸か西海岸、欧州でしかサービスされていなかったため、仮想マシンをつくっても、日本からのネットワーク遅延が200msecほどあり、あまり快適とはいえなかった。

今回、シンガポールで仮想マシンを作れるため、距離による遅延はずいぶん軽減されるはずだ。

実際に、asia pacific southeast regionで仮想マシンをたてて、日本にpingしてみる。
おおよそ、83msecくらいであった。

sylphide_ffr31mr at 22:56コメント(0)トラックバック(0)技術  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ