2010年04月21日

「はやぶさ」の帰還は6/13の23時頃

「はやぶさ」の帰還日が決定したようだ。

JAXAプレスリリース

トピックス

カプセルの地球再突入は、平成22年6月13日(日)、日本時間23時頃とのこと。

着地場所は、オーストラリア。

軌道修正(TCM:Trajectory Correction Maneuver)は、0から4までの5回を行うとのこと。 現在、0が終わっている。

プレスリリースの図からすると、いまのところ「はやぶさ」は地球から2000万Kmあたりにいるということだろうか。

カプセルの分離は40,000Kmあたりということは、ほぼ静止軌道からの投下になるようですね。

地球上から「はやぶさ」本体とカプセルが、どのような軌道に見えるのかはわかりませんが、オーストラリアに落ちるので、肉眼で観ることはできなさそうかな。

日曜日だし、テレビ中継を期待しましょう。

「はやぶさ」のプラモデルも6月に出るらしい。
ほしいなぁ。

青島文化教材社

 

過去記事

「はやぶさ」の帰還はもうすぐ
はやぶさの動画
がんばれ! 小惑星探査機「はやぶさ」!

sylphide_ffr31mr at 21:57コメント(0)トラックバック(0)その他  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ