2010年01月08日

Space ShuttleのPaper Craft

えらい凝ったペーパークラフト達をみつけた。

AXM Paper Space Scale Models


IMG_2605sm


あらゆるスペースシャトルのバリエーションがある。
Challenger、Discovery、Atlantis、Endeavourといった機種の違いから、ミッションごとのペイロード(貨物)の違いまで、偏執的なまでのこだわりで作られている。

こちらのギャラリーで、いろいろ見れる。

作るためには、まず組み立てマニュアルのページから、基本的なスペースシャトル本体などの組み立て方と、基本パーツをダウンロードする。
シャトルのペイロードベイ(荷物を背中の積む扉)が閉まっているバージョンでは、これだけで作れる。

次に、各ミッションリストのページから、好きなミッションを選び、それに応じたペイロードを選ぶ。

Canonが公開しているペーパークラフトのボーイングと組み合わせて
あるのもかっこいい。縮尺が合っているのだろうか。

scarich


Canonのボーイングのページはこちら

他にも国際宇宙ステーション(IIS)のモデルもあるようだ。

ひとつ作ってみよう。



sylphide_ffr31mr at 20:57コメント(2)トラックバック(0)その他  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ぎゅーぎゅー   2010年01月09日 23:58
ちょっとつくってみなあい?・
2. Posted by やすき   2010年01月10日 10:52
作ってみようと思ってますが、解決すべき問題がふたつ。

1、印刷
うちのプリンタが壊れかけなので、どうやって印刷するか。

2、紙
A4とかの紙のサイズは日本規格であり、このサイズのPDFはアメリカの規格の縦横比なので、その紙を調達しないといけない。しかもペーパークラフトには厚手のしっかりした紙でないといけない。


まいずれやりましょう。

3、

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ