2009年12月30日

ダイソン掃除機 DC26

掃除機が調子悪くなり、新しく買え替えた。
憧れのダイソン掃除機。日本家庭向けの小型機種DC26である。



本体の写真はよく見るが、掃除機のヘッド部分はあまり写真がない。
でも、ダイソン掃除機のヘッドもなかなかメカニカルでよい感じ。



取り外すとこんな感じ。



さて、音がうるさいという評判であった。ジェットエンジン並とかも言われているが、風切り音そのものは、ふつうの掃除機程度だ。
しかし、吸い込んだゴミが、上写真のクリアケース部分に入るが、そこでずっと回転し続ける。サイクロン式なので、当然なのだが、プラスティックのかけらのような固いものが入ると、それがケースに擦れて、甲高い摩擦音となる。
この音がうるさい!
対策としては、まめにゴミを捨てるしかない。

評判通り、強力な吸引力はさすが。
この掃除機の到着により、我が家のお掃除スイッチがはいり、大掃除大会に発展。
子どもたちも、ガラス磨きで大活躍でした。



追記(2010/01/26)
後日談を書きました。 

sylphide_ffr31mr at 21:57コメント(0)トラックバック(0)家族 | その他 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

やすき

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ